アクセスカウンタ

<<  2010年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
はろー
台所に置いて料理に使って、手についちゃっても洗い流さないで肌に延ばしちゃってスキンケア、唇が乾いたら台所のその場で唇を保護、あれこれ色んな化粧品をそろえる必要がなさそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/28 11:36
おしゃれに…
どうしてもつけたいのならば、短時間にしましょう。そして決められた手入れ方法をきっちり守りましょう。 レンズの状態を眼科医に見てもらうことも良いことですよ。 そのときには、処方された箱や説明書などを持参するとわかりやすいのでおすすめします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/21 10:53
雨止んじゃった
・もともとアイプチをして二重にしていたので、プチ整形は腫れも少ないし周りにバレることなく行うことができたので良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 13:59
はろおろ
どちらにしてもまつ毛がボリュームアップされるので、目元がぱっちりとした印象になりますしアイラインも引かなくて良い位目力もアップされます。また利点としてはこう言った物を使う事により、毎日ビューラーを使ってまつ毛をカールさせたり、アイメイクを毎日ゴシゴシ落としたりする様な事も無くなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/15 11:41
びよう(>_<)
例え薬局であっても自分で決めるのではなく、お店の人に聞いてから買いましょう。 漢方が強すぎたりすると、逆に肌によくない場合もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/14 10:15
花粉症
自律神経のバランスが崩れているときに体調とともに花粉症などのアレルギー性の症状と言うものも悪化していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/13 10:41
あーぐねぐねあぐねすっ!ww
角質が厚くなると、毛穴が小さく細くなってしまいます。 細くなった毛穴に剥がれ落ちた角質など老廃物が溜まり、さらにそこにアクネ菌などの細菌がつくとにきびができてしまいます。 オイリー肌の人も、乾燥肌の人も、にきびの原因は「毛穴のつまり」によるもので共通しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/09 10:10
痕が残らないように
こういうように、にきびの痕が残らないようにするためには、にきびが出始めのときの白にきびや黒にきびのときに早めに治すということが大切となるので心がけておきましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 11:29
肌の勉強(・ω・)
少しずつでも勉強して知識を持っていればご自分の栄養で足らないものは何か、食べなければならない食事や野菜類は何か分かってきますので是非医師などに相談したいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 10:26
しないように…
失敗やトラブルに巻き込まれないためにも、病院選びは念には念をいれて、慎重に考えましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/01 10:50

<<  2010年9月のブログ記事  >> 

トップへ

たっぷり睡眠健康法 2010年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる